So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

今日のトレード [トレード]

30701.jpg





こんばんは。
今日もお疲れさまです。

日経平均は反落。58.65円安の20618.57円(出来高概算9億株)で取引を終えました。

日経平均は安く寄り付くと急にポコンと上昇。その後は膠着状態でしたが10時半ごろから11時頃までまた上昇。
その後は引けまで膠着状態でした。

なんだかなぁ~といった感じの相場でした。急に上げられても困るんですが。
そのまま上げてくれればなんとかなりますがその後は動かないんじゃあ困りもんです。

米長期金利の低下やイタリアのコンテ首相の辞任などが売りを呼びました。

イタリアのコンテ首相なんて全然知りません。極右党と連立なんて最初から失敗が見えていた気がします。

G7やらジャクソンホール会議だとかが控えていて、またしても薄商いで方向感がありません。

東証1部の騰落銘柄は、値下がり数が1700を超えており、全体の8割近くを占めました。

9月のFOMCでの追加利下げが確実視されてますが、本当にそんなに期待していいのでしょうか。

なんだか自分でかってに思いこんでコケてる場面が多いい気がします。

さてパウエルFRB議長講演でトランプ大統領の圧力に屈しないような態度を示せるのでしょうか。
もっとも示したらまた暴落しそうですけど。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今日のトレード [トレード]

004_size6.jpg


今晩は。お疲れさまです。

日経平均は続伸。114.06円高の20677.22円(出来高概算9億2000万株)で取引を終えました。

NY市場が好調でつられて日本株も上がってます。

でも後場の膠着感は半端ないです。ちっとも動きません。

ロス商務長官が中国の通信機器メーカー、華為技術(ファーウェイ)に対する制裁措置の一部猶予の期間をさらに90日間延長するといったことからハイテク主導でNYが上昇。

この前トランプ大統領は華為技術(ファーウェイ)とはビジネスしない、とか言っていたのにどうしてことでしょう。
本当にこいつら信じられません。

東証1部の騰落銘柄は、値上がり数が1700を超えており、全体の8割を占めました。
売買代金は連日で1.5兆円程度と薄商いでした。

ファーウェイ問題に加えて香港問題がかなり深刻になってきました。

中国政府はいまやどうしたらいいかわからない状態です。

これだけ世界が注目している中下手なことはできません。

今週はイベントが多くあるのでその前にポジションをニュートラルにする動きが見られるかもしれません。

もっとも今の状況でポジションを作っている人には尊敬します。
自分はとても怖くって持ち越せません。

米中問題や日韓問題など、どんどん問題が増えていく今日このごろです。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今日のトレード [トレード]


CzofEv9UUAAeIYN_orig.jpg



今晩は。お疲れさまです。
今週も始まりました。

日経平均は続伸。144.35円高の20563.16円(出来高概算9億株)で取引を終えました。

高く寄り付くと下げ始め、後場はいつもの膠着状態で終わりました。
寄り天でした。

NYダウが306ドル高と大幅に上昇したのですが、日本株は上値が重い状況が続いています。

クドロー米国家経済会議(NEC)委員長は、米経済がリセッション(景気後退)に向かっているとの考えを否定。

ただ世間的にはアメリカも中国も景気後退に入ったとの見方が強いです。

米中は今電話会議をしているのですが、前向きである、とのアメリカ政府の話です。
しかし、これまで米中会議でこじれにこじれた問題が電話会議で解決できるとは思えません。

電話で済むんだったら今まで何やってたのだ、ということになります。

トランプ大統領はファーウェイとビジネスするのを望まない、とか言っているのでいったい今の状況はどうなんだ、と思います。

東証1部の騰落銘柄は値上がり数が1500を超えており、全体の7割を占めました。

しかし東証1部の売買代金は1.5兆円にとどまっていて相変わらずの薄商いです。

今週はジャクソンホール会議や先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)などを控えており、どんな金融政策が出てくるのか注目です。

底堅いというか単に売りづらいと言うだけかもしれませんが動きづらさは相変わらずの相場です。

パウエルFRB議長が23日に講演を行う予定です。米追加利下げの可能性が高いと思われています。
どうなるでしょうか。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の3件 | -